キノコ

タマゴタケとタマゴタケモドキのベニテングタケの見分け方

歯ごたえは乏しいが味はぐっとで煮るとコクのあるだしが出る「タマゴタケ」幼年期に白い袋(ツボ)に包まれているのが卵ににていることからタマゴタケと呼ばれたわけですが、けっして卵の味がするわけではありませんよ!!
2019.06.07
キノコ

ハナビラタケの効能!おいしいレシピ

多糖類を多く含む薬用キノコとして世界的にも食用として使われるハナビラタケ!!人工栽培も行われるようになった!苦味も絡みもなく、無味に近いが食感はコリコリでいろんなレシピに合う!
2019.06.07
キノコ

たもぎ茸の効能、栄養たっぷりのレシピのご紹介

鮮やかな黄色の傘が特徴たもぎ茸!黄金のスーパーキノコとも呼ばれる!なによりも豊富な栄養分が特徴!しかし他の茸と比較にナラないほどたっぷりのエルゴチネインが含まれています!!
2019.06.07
キノコ

あわび茸の栄養、味の美味しいレシピ

海の産物あわびの食感のような”コリコリ、シコシコ”がキノコでたのしめる!それがあわび茸!!このキノコは食感だけでなく栄養も豊富だ!ただし現在のところ山や森などではあまり自生しておらず農園で栽培されています。
2019.06.07
キノコ

ムキタケとは?有毒成分ツキヨタケとの見分け方

ムキタケの名前は皮が簡単にむけることからきていますが、なぜ皮がむけるかは成分にゼラチン質が含まれているから!この成分は食べる時の食感を与えてくれるのも嬉しいんですよね!ただし気軽に食べると、他のキノコであるツキヨタケと間違えるために注意が必要
2019.06.07
キノコ

ムラサキシメジのおいしい料理の食べ方!ただし毒成分が含まれているため注意

品のいい傘の色「ムラサキシメジ!!」ただし、毒が含まれている成分のために生食は注意が必要!おいしく頂くには加熱しておくことが必須!また、ムラサキシメジに似たキノコであるウスムラサキシメジにも毒が沢山なので、より注意が必要ですね
2019.06.07
キノコ

カラカサタケの味や食べ方!モドキに毒成分キノコ

ハラタケ科カラカサタケ属の食用とされるカラカサタケ。ほとんど毒成分は少ないカラカサタケだが猛毒成分のオオシロカラカサタケと間違えられやすい、、、おなか壊したりゲロ吐いたりする
2019.06.07
キノコ

カワラタケの効能、お茶の煎じ方

少し気味の悪い色をしているカワラタケのカサですが見る人によっては芸術的だと評価する人もいます。このカワラタケは枯れ枝や倒木などに多数群がって生える。食べ物としては不向きですが、天日干しして飲むとβグルカンが含まれているために胃の働きを活発にしてくれますね!
2019.06.07
キノコ

えのき茸の栄養分はカロリーが低くビタミンB1が多いのが特徴!

シャキシャキの歯ざわりを味わうことができるえのき茸の栄養分の中で特徴的なのがビタミンB1!この栄養分が体内に吸収されることで酸素や血液に大きく影響してきます!その他にも天然と人工のえのき茸の違いでビタミンDの量が異なる
2019.06.07
キノコ

世界最大のキノコ「オニナラタケ」とは「味はどうなの?レシピは?

オニナラタケが世界最大と呼ばれるのはあくまでもサイズや高さではなくDNAが関係しています!!そんな世界最大のオニナラタケを口に入れて食べると美味しいのか?そんなキノコにあうレシピはあるのか?
2019.06.07
タイトルとURLをコピーしました